高校1年生向けの彼女の作り方とコツを6つのステップで解説します

   

sunset-hands-love-woman

スポンサードリンク

高校1年生にもなれば、彼女の一人や二人(!?)くらい欲しいところですよね!

中学生だった頃とは環境もガラリと変わり、女子との対応の仕方も少し変化してきたのではないでしょうか(*^^*)

 

彼女の作り方も、中学生の頃と比べてると結構変わってきます。

彼女が欲しくても、彼女の作り方が分からなければ彼女はなかなか作れません。

 

というわけで今回は、高校1年生向けに『彼女の作り方とそのコツ』を6つのステップで解説してみました!

知られているようで意外と知られていない『王道ステップ』なので、これを機会にぜひ習得してみてくださいね!

 

1.連絡先を交換する

最初のステップは『連絡先を交換する』ことです。

最近だとLINEが主流ですし、スマホを持っていない高校生もほぼいないので、LINEの連絡先を交換することになりますね。

 

連絡先は、直接聞くようにしてください。

友達などを通して間接的に聞くのは、女子から見るとかなりのマイナスポイントですよ!

 

同じクラスであればそこまで高いハードルではありませんが、違うクラスならいきなり最大の難所かもしれませんね(笑)

 

どうしても無理であれば、共通の友達を探して

「○○さんとLINEしたいんだけど、連絡先交換できないか聞いてみてくれない?」

と頼む最終手段を使っていきましょう。

 

2.しつこく感じられない頻度で連絡する

連絡先をゲットしたら、それなりの頻度で連絡を取っていきましょう。

 

顔文字や絵文字は、相手がどれだけ使うかによって、あなたも使う量を調整していきましょう。

(人は、自分と似ている人に興味を抱く傾向があるので)

 

よくある恋愛テクニックですが、『たまに時間を置いてから返信する』というのも、積極的に用いてください。

基本的に女の子は、積極的な人がタイプの場合が多いですが、あんまり積極的にアプローチされると、一歩身を引いてしまいます。

ですからたまに、『返信することを忘れていた』という感じで、既読もつけない機会も作っていきましょう。

 

あと、LINEでのメッセージのやり取りは、『相手の時間を使っている』ということを忘れないようにしてくださいね。

ついつい楽しくなっちゃって、終わりの見えないメッセージの応酬になりがちなので、その辺りもちゃんと考慮しておきます。

 

3.それなりの成績を取り続ける

意外と盲点なのがこれ。

 

「彼女を取る方法に成績なんて関係あるのかよ!」

と思うかもしれませんね。

 

大アリなんです。

 

そもそも女性は、『自分が尊敬できる人』に好意を抱く傾向にあります。

高校生なら、単純に成績が高いだけで尊敬される対象になります。

 

また成績が良ければ、「勉強を教えて~」というような会話に繋がることも。

 

4.テスト期間に一緒に勉強する

スポンサードリンク

というわけで、その4。

 

LINEや普段の会話で仲良くなってきたら、テスト期間に一緒に勉強することを提案してみましょう。

休日を選んで、どこかのファミレスや図書館に行くのもいいですね。

 

あくまでも”テスト勉強”の誘いですので、普通のデートよりも気軽に誘うことができます。

 

「いきなり二人きりはちょっと…」と思うのであれば、『勉強会』ということで、複数人で一緒に勉強するのもありですね。

 

「今度○○(男友人)と一緒に勉強するんだけど、○○さん(好きな子)も一緒にやらない?」

のような感じです。

 

勉強デート・勉強会に誘うときには、やっぱり成績が高いほうが効果は高いです。

そのためにも、日頃から一定の成績をキープしておくこようにしましょう。

 

5.普通のデートに誘う

一緒に勉強する仲になれば、続いて”普通のデート”に誘ってみましょう。

 

あなた「最近できた○○って知ってる?」

好きな子「あー、知ってる!」

あなた「前から行きたいと思ってるんだけど、なかなか機会がないんだよねー」

好きな子「確かに気になるよねー」

あなた「でしょ!?今度、一緒に行ってみない?」

 

のような感じですね。

 

デートに誘う一番の理由は、『二人きりの時間を作ること』です。

親密度を上げるためには、二人きりの時間は必要不可欠。

言ってしまえば”恋人ごっこ”をするようなものです。

 

“ごっこ”は繰り返していくうちに、”ごっこ”ではなくなっていきます。

デートを繰り返して、確実に”友達以上”の関係を築いていきましょう。

 

6.告白する

最後はいよいよ告白です。

 

告白するタイミングはいろいろありますが、周りから「お前らできてるだろ!」と言われるようになればGOサインです。

周りからカップルのように見られている場合は、『あなたが思っている以上にカップルっぽい仲になっている』ということですから。

あとは、あなたたち自身が本物のカップルになるだけです。

 

次のデートの時に、思い切ってあなたから告白してみましょう。

 

告白が成功すれば、ついに念願の彼女ゲットです!

 

まとめ

LINEでやり取りができるようになれば、お互いの親密度はぐぐーんと上げることができます。

ですが、LINEのやり取りだけでは不十分。

必ずリアルの場でも、毎日会話するようにしてください。

 

また『勉強ができる』というのは、思っている以上に良い効果を発揮してくれます。

好きな子と成績が近ければ、「次の定期テストで勝負しよーぜ!」と持ちかけることもできますからね!

 

ここではざっくりと6つのステップに分けて解説しましたが、あくまでも一つの道筋に過ぎません。

大切なのは、『相手と会話して仲を深める』のと、『相手と二人きりの時間を作る』の2点です。

 

ぜひ意識して、気になるあの子を彼女にしちゃってください!(*^^*)

 

それでは、今回も最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

スポンサードリンク

 - 男子高校生向け, 高校1年生向け