宮崎謙介の今後の活動と金子恵美との関係は?浮気の理由もおさらい

   

black-cat

スポンサードリンク

渦中の人物・宮崎謙介

育休議員として注目を浴びていた彼が、まさかの”イク休”だったということ判明し、現在お茶の間の話題をかっさらっています。

 

イク休ってのはつまりあれです。

“不倫”ってやつです。

 

美人すぎる議員・金子恵美という妻を持ちながら、つい魔の手が差してしまった宮崎謙介。

今後の処分や活動、金子恵美との関係はどうなっていくのでしょうか。

 

宮崎謙介プロフィール

宮崎謙介

出典 twitter.com

読み:みやざきけんすけ

生年月日:1981年1月17日

血液型:O型

出身:東京都

職業:政治家

趣味:アウトドア全般

出身校:早稲田大学商学部

 

宮崎謙介の不倫騒動

ベッキー、ゲス川谷、甘利氏、清原…。

 

今年に入ってすこぶる好調な働きを見せる『週刊文春』が次に目をつけたのは、男性議員初の『育休宣言』をした宮崎謙介でした。

 

”美人すぎる女性議員”と呼ばれる金子恵美を妻に持ち、「共に子育てを頑張っていきたい」という意思から育休を宣言。

多方面からパッシングの嵐を受けていまいたが、それでも「少子化の日本には必要なことかもしれない」と、じわじわと宮崎謙介の育休を認める声も増えてきた矢先のことです。

 

宮崎謙介にまさかの”不倫発覚”

しかも今年の2月5日に、妻・金子恵美の出産に立ち会ったばかりだというから、なおさら驚きです。

 

1月30日、31日の二日間に渡り、モデルの宮沢磨由を自宅に招いて密会していたところ、週刊文春による『センテンススプリング砲』が被弾。

2月9日にあっけなく二人の密会がスキャンダルとなり、全国紙で報道されることとなったのです。

関連:宮沢磨由の仕事と熱愛疑惑をリサーチ!宮崎謙介の不倫相手として濃厚?

 

浮気の理由は?

宮崎謙介が浮気した理由は何かあるのでしょうか。

 

調べてみると宮崎謙介は過去にも、”浮気”が原因で離婚していたことがありました。

そのときの結婚相手は、同じく議員だった加藤鮎子。

 

聞くところによると宮崎謙介は、元々女癖が悪いそうなんですね。

今回の浮気のきっかけも、衆議院会館で着物の着付けの仕事をしていた宮沢磨由に声を掛け、そこから男女の関係へと進展していったんだとか。

 

浮気癖は治りにくいと言いますからね。

過去にも浮気の経験がありますから、そのときのスリルやらドキドキやらが忘れられず、今回も思わず手が出てしまったのかもしれません。

関連:宮崎謙介の過去の離婚と不倫相手が誰なのかをチェック!

 

宮崎謙介の今後はどうなる?

スポンサードリンク

不倫騒動を巻き起こしてしまった宮崎謙介。

今後は一体どうなっていくのでしょうか。

 

宮崎謙介自身の今後の活動は?

まず気になるのは、宮崎謙介自身の今後の政治家生命。

 

不倫したからといって、政治家としての職を手放さなければならない、というルールや規則はありません。

実際宮崎謙介は、以前に不倫が原因で離婚したと見られていますが、それでも議員としての活動は継続しています。

 

とはいえ不倫の前科もありますからね。

元より『育休宣言』で、国会に大きな混乱と騒動を巻き起こしていた宮崎謙介です。

今後の風当たりは、より一層強くなっていくことでしょう。

 

そもそも”不倫した議員が平然と国のトップとして立つ”という状況を、国民がすんなりと納得するわけがありません。

本人の意思はどうあれ、政治家生命が絶たれるのも時間の問題な気がしますね。

 

金子恵美とは今後どうなる?

もう一つ気になるのが、宮崎謙介と金子恵美の今後の関係です。

 

何度も述べている通り、宮崎謙介は過去に不倫による離婚経験有り。

今回もストレートに離婚となるのか…

 

と思いそうですが、今回に関しては事情が異なります。

何と言っても妻である金子恵美は、つい先日子供を生んだばかり

 

出産して1週間も経たないうちに、まさか自分の夫の不倫が発覚するなんて…。

夢にも思っていなかったことでしょう。

そのショックは想像を絶するものだと思います。

 

夫の宮崎謙介が『育休宣言』をしていたことで、今後の育児に関してもある程度夫に任せようと思っていたかもしれません。

思い描いていた未来図が、今回の不倫の件で一気に崩れ去ったわけですからね。

 

他の誰よりも金子恵美自身が、まだ混乱冷めやらぬ…といった感じなのではないでしょうか。

 

出産直後ということもあって、金子恵美には母として不安の気持ちも募っているはず。

しばらくは”金子恵美自身”のため、そして何よりも”生まれたばかりの子供”のためにも、離婚という事態にはならないのでは…と予想しています。

 

まとめ

育休宣言をしていた裏で、こんな不祥事をしていたなんて驚きですよね。

『まさにイク休宣言だったようだ』と野次る声も多数挙がっていました。

 

何はともあれ奥さんの金子恵美にとっては、非常に辛い話なのは間違いありません。

今後の夫婦関係に何かしらのヒビが入るのは確実なことでしょう。

 

宮崎謙介、金子恵美、そして不倫相手の宮沢磨由。

この3人の今後には、しばらく目が離せなさそうです。

 

それでは、今回も最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

スポンサードリンク

 - 恋愛雑記