2016/02/07

本命バレンタインチョコの渡し方と効果的なセリフ9選!男子を胸キュンさせて告白を成就させよう

 
d5264369d92cd8f1ae5fc580fab1f674_s

本命のバレンタインチョコの渡し方やセリフに悩んでいませんか?

 

女の子にとってバレンタインは勝負の時。

渡し方やセリフ一つで、結果に大きく影響することもありますからね。

どうやって本命バレンタインチョコを渡すかは、バレンタイン当日になっても悩みたいものです。

 

今回は『本命バレンタインチョコの渡し方と効果的なセリフ』について、オススメの10個を紹介していきます(*^^*)

 

1.照れながら「渡そうか悩んだんだけど…」

男性は、女性の照れる表情・仕草にキュンとなります。

 

それを利用しない手はありませんね。

照れ隠しなんてする必要はなく、「渡そうか悩んだんだけど…」と言いながらそっと本命チョコを手渡しましょう。

何だったら、顔を真っ赤にしちゃってもいいくらいです。

 

2.自信なさげに「もう気づいているかもしれないけど…」

自信なさげに本命チョコを渡すのも良い作戦です。

 

男性は、か弱いものを守りたいと思う生き物。

また、「守りたい!」という気持ちは”恋愛感情”に直結する気持ちです。

ですから“自信なさげ”にというのは、非常に重要な要素になってくるんですね。

 

「もう気づいているかもしれないけど…」と言った後に、「はい…これ」と自信なさげに渡してみましょう!

この時に上目遣いをすると、なおGOODですよ(笑)

 

3.はにかみながら「初めて作ったんだよ」

“初めて”という言葉にも男性はキュンなります。

 

同じ手作りチョコでも、「初めて作った手作りチョコ」は、一生で一人にしか渡すことができませんからね。

「初めて手作りチョコを作ろうと思ったくらい、あなたのことが好きです」という意思も伝えることができます。

 

「手作りチョコなんて、初めて作ったんだからねー!」と、冗談交じりに言っても可愛らしく見えますよ(*´∀`)

こちらも、少し照れながら言うと効果抜群です。

 

4.素っ気なく「これあげる」

本命チョコだからこそ、あえて素っ気なく渡すのもいいですね。

 

「あ、○○(男性の名前)、これあげる」

という具合にポンっと渡してしまって、

「あれ?俺に興味ないの?義理チョコかな」

と、ひとまず思わせておきます。

 

で、渡したチョコレートと一緒に、メッセージカードもこっそり添えておけばOK!

いわゆるツンデレというやつですね(笑)

 

男性はツンデレ女子に弱い傾向がありますので、こういったところで積極的に活用していきましょう!

関連:彼氏の作り方5大奥義!禁断のテクニックをマスターして意中の男性を射止めろ!

 

5.さらっと「義理チョコじゃないからね」

スポンサードリンク

間接的に「本命チョコだよ」と伝える方法です。

こちらもどちらかと言うと、ツンデレ感の強い渡し方ですね。

 

ツンデレっぽい渡し方をするときは、チョコレートと一緒にメッセージカードを添えるのを忘れないように!

「義理じゃないからね」と言っただけでは、本命だと伝わらない可能性も十分にあり得ます。

 

直接伝えられない気持ちは、文章に表して伝えるようにしておきましょうね。

 

6.冗談っぽく「どっちが欲しい?」

最近知った方法ですが、かなり強力な方法です。

 

好きな男性に、二つのチョコレートを一緒に見せます。

片方は明らかな義理チョコで、もう片方は明らかな本命チョコ。

 

で、男性に向かって次のように言ってください。

 

「こっちは義理チョコで、こっちは本命チョコ。どっちが欲しい?」

 

冗談っぽく、いたずら混じりな笑顔で言えたら最高です。

 

「じゃあ義理チョコで」と言われてしまったら、「えー!ショック!」となど言って、冗談交じりで場を流すことができます。

「本命で」と言われたら、そのまま本命チョコを渡しちゃいましょう!

 

7.ニコッと微笑んで「ホワイトデー待ってるからね」

色んな意味で捉えられそうですが、「ホワイトデー待ってるからね」と言って渡してみるのもやってみる価値があります。

 

ただ、「3倍返しを期待しているのか?」と思われるのもアレなので、ちゃんとメッセージカードを添えておきましょうね(笑)

『ツンデレっぽければメッセージカード』を忘れないように!

 

しっかり気持ちさえ伝えておけば、ホワイトデーにしっかりとした返事がもらえるはずですよ(^^)

 

8.あえて丁寧に「これ受け取ってください」

気軽にふざけ合えるような仲であれば、あえて丁寧なセリフで本命チョコを渡してみましょう。

 

いつになく真剣なトーンで、「これ受け取ってください」と言って本命チョコを差し出します。

 

ふざけ合えるような仲なら、一瞬で気持ちを察してくれるはず。

この渡し方でいく場合は、冗談っぽさはできる限りかき消してくださいね。

 

9.ストレートに「ずっと好きでした」

何と言っても一番はこれですね。

 

深く考えずに、「ずっと好きでした」と言うのが最強です。

その後に上述した「これ受け取ってください」と付け加えればパーフェクト。

 

確実に気持ちが伝わりますし、その場で返事をもらうこともできます。

一年に一度のバレンタインですし、思い切って気持ちをストレートに伝えてしまいましょう!

 

真剣に気持ちを伝えれば、相手だって真剣に答えてくれます。

告白されて嫌がる男性なんていません。むしろ喜んでくれるはずです。

 

付き合えるかどうかは別ですが、後腐れなく本命チョコを渡すことができますよ(*^^*)

 

まとめ

今回のバレンタインは、いつもよりも大胆にいってみてはいかがでしょうか。

 

バレンタインで一番ソワソワしているのは、実は男性側だったりします(笑)

今年はぜひ、あなたにピッタリの渡し方を実践してみてくださいね!

 

それでは、今回も最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

>>こちらの記事も要チェックです。

『女性から言われたい告白セリフ9選!男性が嬉しいと思うフレーズは?』

 

スポンサードリンク

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です